ログイン | 新規登録
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


SSL パスワード紛失

投稿者 : okanomas 投稿日時: 2018-03-15 17:18:17 (34 ヒット)

 卒業式の在校生練習が15日から始まりました。式の練習が始まると体育館の雰囲気も一変し、緊張感が増しました。在校生練習では、初日にもかかわらず、呼びかけ、歌ともに大きな声が響き、とても気持ちがこもっていました。6年生にとって思い出に残る卒業式になるよう、在校生としてできることを精一杯がんばっていきます。



投稿者 : okanomas 投稿日時: 2018-03-15 17:10:41 (32 ヒット)

 14日(水)、1年生がプランターで栽培していた水菜を収穫し、クッキングをしました。収穫した水菜をしっかり洗い、切って、水菜を焼いたベーコンに巻いて、つまようじでさし、「水菜ベーコン」の出来上がり!とてもおいしかったです。



投稿者 : okanomas 投稿日時: 2018-03-14 17:07:34 (38 ヒット)

 13日(火)に3学期の外国語の授業を行いました。2年生としては今回が最後ということもあり、みんなは少し寂しそうでしたが、全力で楽しみながら活動することができました。今回の活動は「Who is it?」として家族の呼び方を勉強しました。写真をもとに「father」「mother」「big brother(お兄さん)」などの意味や発音をゲームを通して学ぶことができました。


 


 


 


投稿者 : okanomas 投稿日時: 2018-03-13 07:46:44 (74 ヒット)

投稿者 : okanomas 投稿日時: 2018-03-07 18:23:54 (56 ヒット)

 今日から新しい先生が3年生に来られました。若林先生です。朝から3年生たちは気になって気になって職員室近くにやってきていました。朝会で全校生への紹介と若林先生のあいさつがありました。「学年のまとめのこの時期に一緒に過ごすことになりました。充実した生活を通して、かしこく、元気に新学年が迎えられるようにともにがんばりましょう‥‥」新しい先生との生活、これからが楽しみですね。



投稿者 : okanomas 投稿日時: 2018-03-07 18:03:01 (43 ヒット)

 7日(水)の人権朝会では「ええところ」という絵本を紹介しました。自分にはええところがどこにもないと悩む主人公に友達は「明日までに考えてくるわ!!」と答えてくれます。果たして主人公の「ええところ」とは・・・。この絵本を通して、自分のいいところ、そしてお友達のいいところを見つけ、それを共有しあいました。友達や自分を見つめなおすときっといいところはあるはず!!それに気づくことができた子が多くいました。自分や友達の悪いところに目が行きがちですが、いいところにこそ目を向けられる子になってほしいと思います。



投稿者 : okanomas 投稿日時: 2018-03-07 17:58:48 (47 ヒット)

 5日(月)は校内研修会として、日本語指導研修会が本校で行われました。今年度より本校は、文科省指定、先導的研究加配配置校として「日本語指導研究」に取り組んでいます。その1年目の発表の場として、同志社大学の櫻井千穗先生を講師にお招きして、公開授業や研究発表を行いました。今回は、市教委・県教委の先生方、市内小・中・特別支援学校の先生方、また篠山国際理解センターのスタッフのみなさんにも来ていただきました。講師先生の講話をはじめ、日本語指導を必要とする児童の学習支援のあり方について、たくさん学ぶことができました。



投稿者 : okanomas 投稿日時: 2018-03-05 18:45:07 (33 ヒット)

 2日(金)の5・6校時、6年生が国際理解教育にとりくみました。篠山国際理解センターの矢持さん、野村さんを講師にお招きし,ブラジルの文化について学びました。多文化共生社会とは「違いを認め合いながら、尊重し互いに共生する社会」ということを教えていただきました。今回はブラジルの文化を学びながら、日本との違いを知ることができました。違いを認め合うためには、知ることが第一歩。学習はそのためにあります。



« 1 (2) 3 4 5 ... 57 »