ログイン | 新規登録
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


SSL パスワード紛失


投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-06-08 14:34:25 (12 ヒット)

6日、4年生が総合的な学習で「車いす体験」に取り組みました。今回も社会福祉協議会から来ていただきました。車いすの使い方やお手伝いする側のポイントを中心に教えていただき、校内を回りました。「お手伝いをする時には、声かけが大切なことが分かった。」など、相手のことを考えて行動することの大切さに気がつきました。



投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-06-07 12:48:09 (7 ヒット)

6月6日、5年生が幼稚園との交流学習で、一緒にさつまいもの苗植えをしました。5年生たちは幼稚園児を気づかって、畑に入るところからやさしくサポート。お兄さんお姉さんとして、幼稚園児をまずは優先しながら、植え方を教えてあげたり、植え終わるまで丁寧に見届けてあげたりしていました。この日はトライやるウィークで幼稚園に来ている中学生も一緒でした。



投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-06-06 11:11:03 (9 ヒット)

6月1日、5年生が篠山産業高校の生徒さんたちと田植え交流会を行いました。クラスの半分の児童は田に入った経験がなく、みんな楽しみにしていました。「ぬるぬるしている?」「意外とあったかい?」実際に体験することでしか味わえない貴重な学習ができました。高校生たちから植え方をやさしく教えてもらいました。たくさん会話も弾みました。この先、稲刈り、脱穀、お米を食べる試食会などを予定しています。




投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-06-04 15:57:53 (12 ヒット)

5月30日、31日の2日間、小学校、幼稚園でオープンスクールを実施しました。保護者の皆様、地域の皆様にお越しいただきました。受付、巡回などはPTAの役員の方々にお世話になりました。この2日間の学習の様子をご紹介します。


30日、4年生総合的な学習では、エコティーチャー堀江さんに来ていただき、環境講座ということで「ヒョウタンの学習」に取り組みました。堀江さんから説明を聞いたのち、種を植えました。



31日にも4年生が、同じく総合的な学習の福祉学習で、社会福祉協議会のみな様に来ていただき、アイマスク体験にも取り組みました。実際にアイマスクをすると、(こんなにも不安な思いになるんだ…)横で案内してくれる支援者の声がとっても頼りになりました。



また31日には、3年生が総合的な学習で、「オオムラサキを育てよう」に取り組みました。丹波の森公苑から、角谷先生に来ていただき、篠山の自然のこと、里山で減っている動物のことなどについて話を聞きました。オオムラサキの幼虫の観察では、モンシロチョウとの違いなども見つけることができました。いよいよ専用ゲージで育てていきます。これからがたのしみです。



各クラスを参観される皆様(ワークスペースの様子から)



投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-05-29 13:37:20 (12 ヒット)

29日(月)、「ようこそ 市長さん」の取り組みがありました。酒井市長さんが来られ、3年生37名に『ふるさと篠山』の魅力や良いところについて、画像をもとにたくさんお話をしてくださいました。酒井市長さんの投げかけられた質問にも子どもたちはどんどん答えながら、楽しく学習できました。篠山の素晴らしさについてたくさん気づけました。最後にまるいのやまめりんもやってきて大喜びでした。



投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-05-26 13:51:07 (13 ヒット)

 アルミ缶回収のコンテナを設置しました。これまで石廊下のドラム缶で回収をしていましたが、児童会を中心に広く地域のみなさんに呼びかけて大々的に回収していきます。幼稚園南の駐車場の端(バックネットの裏)にコンテナを設置しています。地域のみなさん、ご協力をよろしくお願いします。



投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-05-25 20:23:02 (12 ヒット)

朝から雨が降っており、交通安全教室が実施できるかどうか心配でしたが、始まる前には雨が上がり、外での歩行訓練ができました。篠山警察署の吉岡さんに来ていただき、交通事故にあわないように「止まるべき時にはしっかり止まること」「よく見ること」などを中心にお話しいただきました。自転車訓練はできませんでしたが、ビデオで危険予知の大切さ等をしっかり学びました。



« 1 (2) 3 4 5 ... 37 »