ログイン | 新規登録
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


SSL パスワード紛失

投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-11-02 08:06:09 (11 ヒット)

1日(木)に篠山市小・特別支援学校音楽会がありました。岡野小学校は、3・4年生で合唱『船で行こう!』、合奏『彼こそが海賊』を披露しました。約1ヶ月間、練習を重ねてきました。毎日、練習後に自分が頑張ることを書いためあてを達成できたら、シールを貼っていました。めあて達成の証拠シールは、たくさんたまりました。練習中にはアドバイスし合ったり、休み時間には、色々な楽器で合わせて練習をする姿もあり、みんなで一つになろうと頑張る意識が見られました。


本番では、少し緊張している様子でしたが、練習の成果をしっかりと発揮できました。学習発表会では、お家の方にも披露します。楽しみにしてもらえたら嬉しいです。



投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-10-31 13:30:59 (16 ヒット)

31日(火)の3・4校時、篠山中学校の山内先生が出前授業ということで、本校6年生に「英語」の授業をしてくださいました。小・中連携の取り組みの1つでもあります。山内先生は、明るさ全開にとっても楽しい授業をしてくださいました。子どもたちも互いに会話のやりとりを弾ませながら、積極的に参加することができていました。中学校に向けてよい体験授業となりました。あと1回、出前授業があります。次は理科です。



投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-10-31 13:04:46 (13 ヒット)

31日(火)、音楽朝会がありました。明日、市の音楽会に出演する3・4年生の演奏を全校生が聴きました。これまでの練習でしっかり積み上げてきたことがわかるくらい合唱も合奏もとても上手でした。特に合奏は迫力満点です。明日の発表が楽しみです。



投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-10-28 13:44:21 (13 ヒット)

 机・椅子の組み立てをしました。これは、「篠山市ふるさとの森構想」に基づく取り組みの一つとして、感受性豊かな子どもたちが、篠山の木を使った机といすを学校生活で使用することで、木の良さを実感するとともに木材利用がもたらすふるさと教育の推進に資するための取り組みです。机・いすは、6年生まで使用し、天板だけ6年生の卒業時に取り外し、卒業記念に持ち帰ることができます。


はじめに、記念に天板の裏面に絵や名前・日付を書ました。自分やお友だちを描いたり、自分が好きなものを描いたりし、すてきな世界に一つだけの天板になりました。天板は、卒業時に持って帰るので、それを見越して、保護者の方からお子さんに卒業のお祝いのメッセージを書かれている方もおられました。


 



 


投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-10-28 13:38:36 (13 ヒット)

27日(金)、PTA学習会でKDDIから大浦さんを講師にお招きし、「ケータイ・スマホ安全教室」の講座をしていただきました。スマホは便利なツールである一方で、子どもたちが安全に使うためには、ルールやマナーを守り、危険な目にあわないための使い方を知ることが必要です。大浦さんから4つの代表的なトラブル「依存」「炎上」「人間関係」「犯罪、出会い」について具体的に事例を紹介してもらいながら、いかに危険であるかを改めて知ることができました。保護者の責任にもと、しっかりルールを決め安心・安全に使えるようにしていきたいと思います。



 


投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-10-26 19:01:27 (17 ヒット)

春に学校園に植えたさつまいもが収穫の時期を迎えました。そこで、26日(木)の生活の時間にいもほりをしました。スコップでさつまいもがありそうなところを掘り、さつまいもが見えてくると「ここにさつまいもがあるよ。」と言いながら、協力しながら、いもほりをしていました。さつまいもは、焼きいもにするかさつまいものお菓子を作って食べる予定です。「早く食べたいな?!」と子どもたちはその日を心待ちにしているようです。



投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-10-26 18:57:38 (13 ヒット)

投稿者 : okanomas 投稿日時: 2017-10-26 18:47:40 (17 ヒット)

26日(木)に手話教室がありました。ろう者の細見さんと手話通訳の加賀野さんに来ていただき、お話を聞きました。普段、耳が聞こえなくて困ることがあるけれど、目で見て色々な情報が分かるということや、見た目では分かりにくい障がいなので気づいたら助けてほしいなどの内容でした。最後には一人ひとり、名前を手話で教えていただきました。自分の名前が手話でできるようになったとき、とても嬉しそうな子どもたちでした。


授業が終わった後は、資料を見て手話を調べたり、給食中に手話で「おいしいね?。」と伝え合ったり、学んだことを活かしていました。学習発表会では、福祉の学習で学んだことを伝えていけるように取り組んでいきます。


 



 


« 1 (2) 3 4 5 ... 48 »