幼稚園 エコロコ自然体験プログラムに参加しました

注目

青垣いきものふれあいの里、丹波市地域おこし協力隊、岡野の地域おこし協力隊の方にお世話になり、『冬の自然を感じよう!』と畑に出掛けました!土の中を掘ってみると、幼虫や冬眠中のカエル、アカハライモリなどたくさんの生き物を発見し、大興奮!他にもハーブの匂いを嗅いだり、畑のぬかるみに入って感触や音を楽しんだりしました。

見つけた生き物は、マイクロスコープを使ってテレビ画面に映して観察!顔のパーツや足のトゲトゲなども良く見えて、興味津々でした。

冬の間も生き物は土の中で生きていることを知ったり、生き物の不思議さを感じたりしました。

土の中を掘って掘って!

土の中を掘って掘って!

ハーブ、いい匂い♪

ハーブ、いい匂い♪

野菜のクイズ

野菜のクイズ

マイクロスコープで虫の足を観察!

マイクロスコープで虫の足を観察!

「隕鉄 岡野号」の栞を配布しました。

注目

岡野地区ふるさとづくり協議会が作成された、「隕鉄 岡野号」の栞を、先日、4年生以上に配布しました。

子どもたちは、「総合的な学習の時間に勉強した!」「ここ、この間行った所や!」などと言いながら見ていました。

岡野の宝をこれからも大切にしていきたいですね。

130周年記念行事を行いました。

注目

今年度は岡野小学校創立130周年の年です。コロナ禍のためなかなか行事が開催できなかったのですが、本校での感染状況を見ながら、3月9日(水)に実施しました。

全校生で人文字をつくり、ドローンによる空撮を行いました。人文字を作るときは、時間通りに集まり、黄色い置き傘をもって静かに並び、撮影中も姿勢を正してとても上手に立っていました。また、撮影後は、高いところまで上がったドローンやうまく着地するドローンの様子に大興奮の子どもたちでした。

130年の伝統を守る頼もしい岡野っ子です!

「6年生を送る会」大成功!

注目

3月10日(木)4時間目に、6年生を送る会を行いました。新児童会役員と5年生が中心となって準備しました。コロナ禍のため開催方法が二転三転し、5年生はそのたびに意欲的によいよい方法を検討し直して準備を進めました。

今回は、全校生が集まってすることはできませんでしたが、オンラインで各教室をつなぎ、5年生が司会をしながら、クイズをしたり、在校生が用意したメッセージビデオを観たり生でダンスを披露したりしました。プレゼントは、送る会が始まるまでに、各学年が体育館の6年生用のそれぞれの椅子に心を込めて置きにいきました。

送る会の終わりには、在校生がオンラインで見守る中、6年生が下級生からのプレゼントを取りに体育館に行きました。6年生は、5年生が作る花のアーチをくぐると、一目散に自分の椅子の所に行き、もらったプレゼントに見入っていました。6年生の顔はキラキラ輝き自然と笑顔がこぼれていました。その様子を見ていた下級生の教室もあたたかい雰囲気に包まれました。

今日から卒業式練習も始まりました。今年度も在校生は式には参列できませんが、今日の6年生を送る会で、下級生たちの感謝の気持ちや6年生を大切に思う気持ち、また下級生たちからの色々なプレゼントを嬉しそうに受ける6年生の優しい気持ちで、学校中がほんわかとした空気になりました。

会の前にプレゼントを置きました。

2年生 会の前にプレゼントを置きました。

会の前にプレゼントを置きました。

1年生 会の前にプレゼントを置きました。

5年生は進行係も努めました。

5年生は進行係も努めました。

6年生は各学年からのメッセージを楽しく見ました。

6年生は各学年からのメッセージを楽しく見ました。

4年生もクイズに参戦!

4年生もクイズに参戦!

3年生もクイズで盛り上がりました。

3年生もクイズで盛り上がりました。

1年生はクイズに正解して大喜び!

1年生はクイズに正解して大喜び!

2年生からのチェッコリダンスのプレゼント

2年生からのチェッコリダンスのプレゼント

プレゼントを取りに来年生年生

プレゼントを取りに来年生年生

一目散にプレゼントのもとへ!

一目散にプレゼントのもとへ!

一目散にプレゼントのもとへ!

一目散にプレゼントのもとへ!

プレゼントに笑顔がこぼれる6年生

プレゼントに笑顔がこぼれる6年生

プレゼントに見入る6年生

プレゼントに見入る6年生

プレゼントに見入る6年生

プレゼントに見入る6年生

プレゼントに見入る6年生

プレゼントに見入る6年生

楽しくプレゼントを見る6年生

楽しくプレゼントを見る6年生

楽しくプレゼントを見る6年生

楽しくプレゼントを見る6年生

何回もプレゼントを見直す6年生

何回もプレゼントを見直す6年生

終わりの言葉

終わりの言葉

校長先生のお話を聞く2年生

校長先生のお話を聞く2年生

5年生 卒業式会場準備をしました。

注目

5年生は3月9日(水)に、卒業式を行う体育館にシートを敷いたり椅子並べをしたりしました。25人のチームワークで、着々と丁寧に進めていました。来年の岡野小学校を安心して任せられそうな、頼もしい姿でした!

卒業式当日の参列はできませんが、心を込めて準備し、式中に流すビデオメッセージも撮影しました。

5年生卒業式会場準備

5年生「いよいよ エプロン作りに挑戦します」 

注目

5年生は、家庭科の学習で行っているミシン練習にもだいぶん慣れてきました。ミシン用練習布のレベル1「ゆっくり縫ってみよう!」からレベル4「返し縫いをしてみよう!」までに合格し、いよいよMyエプロンにチャレンジです!

この日は、自分たちが頼んでいた生地を見て、みんな大喜びでした。自分のお気に入りの生地を見せ合った後は、身長にあった丈(短、中、長)を選んで、裁ちバサミで切りました。これから上手に縫えるように挑戦していきます!!

いよいよエプロンづくり エプロンの長さ合わせ

第3回学校運営協議会を書面審議にて行います。

注目

第3回学校運営協議会を2月28日(月)に予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症感染拡大状況を鑑み、開催方法を各委員による書面審議に変更しました。

2月25日(金)から3月4日(金)までの間に、各委員が、今年度の取り組みや学校評価等について各自審議しました。

幼稚園 大好き♪劇遊び!

注目

幼稚園では『オオカミと7ひきの子ヤギ』の劇遊びに取り組みました。

岡野幼稚園での劇には、台本がありません。”決められた台詞を言う”のではなく、登場人物の気持ちを感じながら、思ったことを体や言葉、歌などいろいろな方法で表現しながら劇を作っていきました。

「川に落ちるところは、どうする?」「みんなで、声を揃えてバッシャーンって言う?」「それいい!!」「木の後ろから、そっと見ておくことにしよう♪」・・・など、毎日みんなで話し合う中で、友達の良い所に気付いたり、自分の考えを受け入れてもらう嬉しさを感じたりし、【友達と一緒に劇遊びに取り組む】ことの喜びを感じていました。

友達と協力し、心を通わせながら、自分たちの思いを表現する♪劇遊びをとおして、たくさん成長した8人です!

大道具は何が必要かな?考え中・・・

大道具は何が必要かな?考え中・・・

時計台作り!

時計台作り!

お母さんヤギが家を出たぞ!木の陰から、そっと覗いています♪

お母さんヤギが家を出たぞ!オオカミが木の陰から、そっと覗いています♪

お母さんヤギが留守の間に、お掃除を始めました!

お母さんヤギが留守の間に、子ヤギ達はお掃除を始めました!

うまくいった所や、困ったことを話し合って、次の日の活動につなげていきました!

劇遊びの後は、うまくいった所や、困ったことを話し合って、次の日の活動につなげていきました!

気持ちを一つに♪劇遊び、大成功!!

気持ちを一つに♪劇遊び、大成功!!

6年生 130周年記念横断幕作成中!

岡野小学校は今年、130周年の年です。コロナ禍のため、なかなか行事を実施することができませんが、近日中に、ドローンによる人文字の空撮を行う予定にしています。

6年生は、1学期にみんなで考えていた卒業制作の内容を、残念ながら新型コロナウイルスの影響で変更せざるをえなくなりました。そこで、130周年を記念するものを卒業制作として作りたいと考えました。自分達で案を出してできることを話し合い、「130周年記念横断幕」を卒業記念とすることにしました。

今週はペンキで字を書きました。文字の大小や太さなど同じものはなく、一生懸命手作りでつくったことのわかる素敵な作品となりました。来週からは、ここにみなさんの手形をつけます。(丹波篠山とわかる絵も)岡野小学校が130周年の年の6年生だった証として、そして卒業制作として、良い横断幕にしたいと思います。

130周年記念横断幕 130周年記念横断幕