自然学校2日目午後(5年生)

注目

2日目午後はキャンドル作りです。砂浜で貝殻やシーグラス、流木等を拾い、その材料を使ってオリジナルの竹野の海を表現しました。おみやげとして、持ち帰ります!!
その後は、部屋でリラックスタイム。話をしたり、トランプで遊んだり、楽しい時間を過ごしました。
明日は、最終日です。最後までしっかり活動して、たくさんの思い出を作ります。

2日目午後のプログラム

午後のプログラム2

自然学校2日目【午前】(5年生)

注目

自然学校2日目が始まりました。午前中は、朝の散歩、浜遊び、竹野の街の散策と、竹野をたくさん感じられるプログラムです。子どもたちは、大きな魚や美しい貝殻を見つけると目をキラキラさせていました。高台から竹野の海を眺めたときは、「めっちゃきれい!」と篠山では見ることができない景色に感動していました。

午後のプログラムも頑張ります!

散策2

散策1

自然学校1日目午後(5年生)

注目

午後のプログラムはカヌー、カヤックです。はじめは、なかなか思い通りに進まず苦労しましたが、少しずつ操作に慣れ、最後は笑顔いっぱいで活動できました。

その後、奥城崎シーサイドホテルへ移動しました。きれいなホテルにみんな感動しています。疲れた体をしっかり癒します。

カヌー、カヤック1

カヌー、カヤック2

ホテル前

自然学校1日目(5年生)

注目

 自然学校が始まりました。午前中のプログラムは円山川公苑での開校式、カッターです。開校式では、久しぶりの篠山小学校の友だちと会い、わくわくした様子でした。カッターでは、活動班の友だちと協力して、大きな船を動かしました。心をひとつして漕いだときの風を切って進む感覚は最高でした。
とても暑い中ですが熱中症に気をつけて、午後のプログラムも頑張ります。

自然学校1日目
自然学校1日目②
自然学校1日目③
自然学校1日目④

日帰り自然学校(5年生)

注目

6月17日(金)、篠山チルドレンズミュージアムで万華鏡づくりの体験をしました。今回は、自然学校の活動班での活動ということで、篠山小学校の友だちとたくさん触れ合いながら、活動を進めました。万華鏡を作っていくときにも、助け合ったり、中に入れるものを探しに行くときもともに行動し、「これいいやろ!!」と話をしたり、楽しく活動することができました。出来上がった万華鏡はそれぞれに個性があり、みんなで見せ合いながら「きれいやな。」と眺める姿は、子どもらしくてとてもかわいかったです。

次に、篠山小学校の友だちと会うのは2泊3日の自然学校当日です。「次は、自然学校やな。バイバイ。」と待ち遠しい様子でした。

プール開き

注目

昼間の気温も高くなり、プールの季節となりました。6月17日(金)、岡野小学校はプール開きを行いました。2年ぶりのプール水泳に子どもたちは大喜びです。バタ足の練習をしたり水をかけ合ったり、最高の表情で活動を行いました。これから、夏休みにかけて、プール水泳を中心に体育の学習を行います。できなかったことが一つでもできるように、これから指導していきます。

盃山登山(5年生)

注目

6月10日(金)、総合的な学習の時間の学習で「盃山」に行きました。4月から盃山について調べてきましたが、実際に登るのは初めてです。今回は、エコティーチャーとして神戸大学の清野先生と生徒の皆さんに来ていただき、様々なことを教えていただきました。松やヒノキ、シダ植物や昆虫までたくさんのものに触れ、感じました。中でも、ムネナカオオアリは大人気でした。食べるとビタミンCがたくさんとれるそうです。頂上に立ったときは、達成感を感じていました。地域にある、代表的な山「盃山」はとてもすばらしい山でした!!

篠山産業高校との交流(5年生)

注目

6月2日(木)、総合的な学習の時間に篠山産業高校生と交流を行いました。交流では、稲の苗の観察をしたり、田植え体験を行ったりしました。苗の観察では、1つの籾から芽が出て成長していることなどについて、高校生が丁寧に教えてくれました。田植え体験では、田んぼに裸足で入ることに戸惑いもありましたが、実際入ってみると、田んぼの感触を感じながら、楽しく苗を植えることができました。今回の交流では、児童一人に対して高校生が一人横についてくれました。質問をしたり、話をしたりしながら楽しい時間を過ごすことができました。次回は、秋の稲刈りです。大きくなった稲を見ることが楽しみです。

走り方教室(5年生)

注目

先週19日(木)のオープンスクールでは、体育科の授業を2時間行いました。今回行った授業は「走り方」について学ぶ学習です。インターハイで走り幅跳び全国2位の実績がある波多野さんと関西学院大学陸上競技部で現役の酒井さんから指導していただきました。

速く走るために、足の動かし方や手の振り方、スタートのかたちなどひとつひとつを丁寧に教えていただき、子どもたちも「速く走れるようになりたい!」と強い思いを持って学習に取り組んでいました。2時間の学習でしたが、学んだことはたくさんあると思います。今後、学んだことを意識して、少しでも速く、楽しく走れるようになればと思います。