5年 カボチャの観察

注目

7月4日(木)、5年生が理科の時間に、学級園に植えているカボチャの観察をしました。

教科書で、雌花と雄花の絵や写真を見た後、実際にそれぞれの花を確認しました。

子どもたちは、興味津々で花の特徴を調べていました。

岡野小学校では、このように体験活動や実際の観察などの学習を大切にしています。

5年カボチャの観察

こうのとりの鄕公苑の見学

注目

 

 

 

 

 

 

 

5日目の午前中は、コウノトリの郷公苑を見学しました。コウノトリの生態を教えていただいたり、飼育されているコウノトリを見たりしました。天気も良く、頭上を飛ぶコウノトリも見ることができ、子どもたちは喜んでいます。

いよいよ自然学校最終日 お世話になった民宿ともお別れ

注目

 

 

 

 

 

いよいよ自然学校も最終日となりました。朝、5日間お世話になった民宿の方とお別れをしました。おいしい食事を作ってくださり、様々な活動の支援をしていただきました。この5日間の民宿での生活は、子どもたちの思い出として残ることと思います。

班で協力して「カレー」を作りました。

注目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の昼食は活動班で「カレー作り」をしました。ご飯を炊く子たちは「はじめチョロチョロ、中パッパ、赤子ないてもふた取るな」を合い言葉に、はんごうや火の様子をしっかり観察し、真剣に取り組みました。野菜を切る子たちは包丁を上手に使い、玉ねぎやにんじん、じゃがいもを調理しました。

できたカレーはどの班もとてもおいしそうでした。カレー作りのめあて「班で力を合わせて、みんなで協力して作る」が達成できました。

昨日のカッター、カヌー、カヤック体験

注目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は、午前中に一人乗りのカヤック、3人乗りのカヌーを体験しました。乗るのに慣れてくるとすいすい進むようになり、とても気持ち良さそうでした。午後は、たくさんの人数でカッターに乗り、艇長の「そーれー」の声に合わせ、「よいしょ」と子どもたちがかけ声をかけ、船をこぎました。最後までみんな頑張りました。

海で拾ったものを使っての万華鏡づくり

注目

 

 

 

 

 

 

 

海岸で拾ったシーグラスや海草を入れて、万華鏡を作りました。筒の周りには自然学校の思い出の絵を描きました。自然学校の思い出の作品になります。持って帰ったら保護者の方も、是非見てください。昨夜は子どもたちに疲れがやや見られましたが、朝から元気に活動しています。

 

カッター 力を合わせて頑張りました

注目

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は午後、カッターに取り組みました。みんなでかけ声を合わせ、「せーの よいしょ」と大きな声を出して、精一杯こぎました。力を合わせて頑張ることは、とってもいいなと感じたことと思います。今日は午前中には、一人乗りのカヤックや3人乗りのカヌーにも挑戦しました。暑い中、とても頑張りました。